ねことすやすや

先天性(?)腎臓病を患う猫の暮らしについて綴っています。その他雑記等あり。

換毛期

猫氏、今朝から換毛期に入ったみたいです。

ブラッシング担当の父がめっちゃ取れると騒いでました。

昨日から気に入って寝転がるようになったソファも、よく見ると毛がすごい...。

本人は何となくだるそうにしています。

掃除の回数、増やさなきゃ駄目かな。

 

先月は結局、24日に一度、吐きました。

なぜか、ブログをアップしたその日に吐くことが多いんだな。

謎だ。

 

換毛期に入ると飲み込む毛の量も多くなるから、吐きやすくなるだろうか。

吐瀉物の中に毛玉が交じるのは、猫氏的にはなかなかレアな現象なので、見つけたらちょっとうれしい。

うわあ、こんなに飲み込んだんだなあってしげしげ眺めちゃう。

本当はあんまり吐いてほしくないんだけどね。

 

f:id:fighting_cat:20210402120127j:image

 

これは昨日の写真。

こんなふうにおなか見せつけてくるのに、触ると怒るのは理不尽だと思う。

まどろみ

f:id:fighting_cat:20210324140711j:image

 

f:id:fighting_cat:20210324133338j:image

 

久々に一眼で猫氏を撮ってみました。

2枚目は、私が背中でソファを押してしまい、その音でびっくりしたときの表情。

相変わらずビビリ。

 

久しぶりにカメラ触るとやっぱり楽しい。

そしてやっぱり画質いいな〜と感動。

 

今月は仕事が繁忙期。

忙しくて、植物園には行けてない。

仕方ないから過去に撮った写真を見返して我慢してる。

桜が開花したそうなので撮りに行きたいんだけどな〜。

というか開花、今年は早いですね。

 

猫氏の近況ですが、14日朝、16日昼に嘔吐ありでした。

水入れを変えてもスパンは変わらず。

2週間おきに吐くのがずーっと続いてるので、なんか意味があるんじゃないかという気がしてくる。

 

吐くには至らずとも、げっぷで飲んだ水が上がってきちゃうのか、くしゃみ連発してることがあり、大丈夫か?と思う。

もう、あんまり神経質になってもしょうがないのかな。

早くAIM製剤が流通してほしい。

猫氏に効くのか分からないけど...。

定期検査

お久しぶりです。

なんだかんだでもう3月!

近いうちに桜を見に行こうと思っています。

 

猫氏についてですが、記録していない分だと、2月11日→2月22日→3月1日→3月2日という感じで嘔吐がありました。

ここのところ続いたので、3日に水入れを変えてみることにしました。

ケージに取り付けるタイプから、直置きタイプに変更。

ペットショップに陳列される中で一番高さのあるものを買ってきたのですが、今までの水入れと比べると、あれ...こっちのほうが低いじゃん。

でも使ってみると意外と良さそう。

今のところは吐いてないです。

取りあえずケージの近くに置きましたが、もっといい場所が見つかったら移動させるかも?

 

そして本日、ようやく病院に行ってきました。

血液検査の結果は以下のとおり。

 

SDMA 17μg/dL

CREA 2.7mg/dL

BUN   27mg/dL

BUN/CREA    10

PHOS 3.6mg/dL

 

前回と比べると、CREAが0.3上昇しました。

上二つは高値ですが、依然、ステージは2。

PHOSというのはリンだそうですが、これは低い値に抑えられていていい感じということです。

取りあえず、現状維持できているのが分かって安心しました。

 

今回、採血時に暴れなかったので逆にびっくり。

具合悪いわけではないですよね?って先生に聞かれて笑っちゃいました。

いつもだったら終わった後、一目散にバッグに逃げ込むのに、きょうは少し間があって、何だか腰が抜けたみたい。

 

家に帰ると、雄叫びみたいな鳴き声で何かしゃべる。

診察から5時間以上たった今でも、少ししゃべることがある。

普段はほとんど鳴かないから変な感じですね。

多分、文句を言ってるんだと思うけど、声がかわいいから癒されてる。

お世話強化期間?

明け方、5時前ぐらいに吐いちゃったんですが、今回はちょっと久しぶり?

いつもより期間があいた気がする。

最近、飼い主のメンタルが不調なんですが、そのおかげで明け方の物音を察知できて、猫氏のトイレを片付けたり、ご飯を足したり、水飲むところを監視できたりしています。

野生動物のような敏感さ...。

でも、きょうはげっぷの音で起きたので、タイミング的には少し遅かったですね。

 

保険の関係で2月下旬以降にしてほしいと父に言われたので、まだ病院には連れていってません。

私も体調が悪いので、今はあまり行く気がしません。

猫氏ごめん。

でも猫氏は病院嫌いなので、内心、喜んでいるのかもしれない。

 

猫氏は食べ過ぎってぐらい食べてますが、きょう、体重を測ってみたら5キロジャストでした。

意外に太ってないんだな〜。

攻防戦終結

玄関の柵を新しいものに替えました。

75センチ程度のものから、天井までカバーするものに。

 

ここんとこ、猫氏が柵を乗り越えて大変だったんですよね。

しかも夜中、家族が寝静まった頃にこっそり。

そして、玄関に下りた足で普通に戻ってくるので、潔癖症の私的には悶絶ものです。

汚いのは足だけじゃなくて、おしりとかおなかとかぺたんってつけてたりするんですよ。

うわああああ。無理。

このご時世だし、より一層の嫌悪感。

とっ捕まえてノンアルコールのウェットティッシュで体ふくんですが、それをあの猛獣がおとなしく受け入れるはずもなく...。

いろいろしんどいので父に訴えたら、新しい柵を買ってくれました。

 

思えばここまで長かったよ。

ネット、カーテン、柵、柵の上に障害物追加などいろいろやって、ようやく最強の柵にたどりついた。

最初から今のにすればよかったんですが、高さのある柵は父が嫌がってたんです。

でも、これでもう安心。

夜中に見張る必要も、布団から飛び出して駆けつける必要もなくなりました。

 

75センチの時は隙間をなくすため、洗濯ばさみを使い、柵にカーテンを固定していました。

裾が短いので下から覗けるんですが、それでもほんの一部しか見えないような状態でした。

今回はカーテンはあるものの固定していないので、くぐってカーテンと柵の間に入ることができます。

そうすると、玄関の全貌がよく見えます。

見えることで満足しているのか、それとも行けないことを理解して諦めたのか分かりませんが、猫氏は玄関への興味をなくし始めたようです。

玄関に向かって、ニャーンと鳴く回数も少なくなりました。

よかったよかった。

 

f:id:fighting_cat:20210124002251j:image

冬を感じる

1時45分頃、嘔吐...。

今回は2回で済んだので、そこはよかった。

 

ご飯食べてから水飲んでたけど、明らかに飲み過ぎってレベルじゃなくて、許容できるときもあるぐらいの量。

ご飯は少なめだったから、多少、水の量が多くてもいけると思ったんだけどな。

駄目だったか〜。

ここ最近、寒いからか、飲む量がいつもより少なくなってて、飲みたいタイミングでなるべく多くの量を飲ませてあげたほうがいいのかなという考えもあった。

調整、難し過ぎて泣ける。

ちなみに飲水量は減ったけど、ご飯はもりもり!食べてます!

吐いた後にもかかわらず、もりもり食べる。

元気ありあまってる様子だったので、おもちゃで少し遊びました。(深夜2時半のこと)

 

ところできょうは大寒

実際、かなり寒い。

なのに猫氏はブランケットを拒絶する。

小さい頃は布団の中にも入ってきたのに、なんで嫌いになっちゃったのかな。

不思議。

 

f:id:fighting_cat:20210120030151j:image

収まる

f:id:fighting_cat:20210119140253j:image

 

テレビ台に収まる猫氏。

結構、物が詰まってるのによく行ったな?

爪切り終了後に潜り込みました。

 

こういう瞬間を切り取りたい場合、どうしてもスマホに頼らざるを得ないんですが、それにしても最近はiPhoneで撮ってばかり。

ちゃんと一眼も活用したい。

近くの植物園で梅が咲き始めたそうなので、また行ってみようかなとは思うものの、今の時期、電車に乗るだけで神経使うので、とにかく外出がおっくうで、なかなか外に出られません。

夕方から夜の時間帯に散歩するけど、ほぼそれだけ。

さすがに退屈過ぎる。

写真撮りに行きたいなあ。

 

f:id:fighting_cat:20210119141822j:image

 

これは謎の場所で落ち着く猫氏。

そろそろ定期検査、行かなきゃね。